トップページ ≫ 東京未来大学

東京未来大学の心理カウンセラー通信講座

東京未来大学のロゴ

東京未来大学で心理カウンセラーに関する勉強をするには、「通信教育課程」という方法があります。

あくまで「教育課程」のため、年数回のスクーリングなどは必要なものの、一部の授業や中間試験などの定期試験を、規定期間なら24時間Web経由で行うことができるなど、通信講座に限りなく近い感覚で取り組めるのがこの講座のメリットでもあります。

通信講座感覚で取り組めるサポート体制

通信教育のイラスト

実際に講座を使用している人の8割が働きながら勉強に励んでおり、その取り組みやすさを表しています。学生ひとりに対して担当のキャンパスアドバイザーが、学習の進め方や事務手続きなどの相談にのってくれるのも、大学の良さを活かしながら自宅で勉強できる通信教育課程ならではの特典といえるでしょう。

こどもに焦点をあてて心理学の基本を学べる

子どもたちのイラスト

主に乳幼児や児童期の子供に関する心理学を勉強するのが、この「こども心理学部」です。

感受性豊かで多感な成長過程において、学習の軸となる心の発達はもとより、知的発達のメカニズムを学びながら学習を進めていくことができます。指定した科目を修得することで、公益社団法人日本心理学会が認定する「認定心理士」の資格を申請することもできるので、どの心理学から始めようか悩んでいる方などは、最初の一歩として学ぶこともよいでしょう。

また小学校教諭第一種免許状と幼稚園教諭一種免許状もこの講座を通じて取得が可能なので、教育現場での就労など活躍の場を広げることができます。

すべての行動の原動力、モチベーションのプロを目指す

やる気のイラスト

仕事やスポーツ、勉強など、なにか行動を起こすときにはモチベーションが上がって実行にうつすものですが、そのモチベーションはなかなか自分ではコントロールが難しいものでもあります。

東京未来大学では、このモチベーションに焦点をあてた「モチベーション行動科学部」があり、組織心理や社会心理などに分けられたテーマを学ぶことで、場面場面に合わせたモチベーション維持方法などを学ぶことができます。指定科目を修得することで、認定心理士や行動学学士、レクリエーションインストラクターなどの資格を取得することもできるので、学校などの教育現場はもちろん、一般企業や学習塾、研修センターやイベント主催団体などのさまざまなジャンルで活躍することができます。

  • たのまな
  • ユーキャン
  • フォーミー